ajico’s diary

40代ひとり暮らしの美容とお金と趣味のお話

MENU

台風で体調不良も?女性に多い気象病とおすすめの対策!

 

 

f:id:nojico3588:20201008203237j:plain


「雨の日は頭痛がひどくなる」「台風が近づくと体がだるくなる」など、天気が原因で起こる体調不良は「気象病」とも呼ばれ、実際それらが原因の不調で病院へ行く患者さんのうち7、8割が女性なんだそうです。

 

気象病の症状は他にも、首の痛み、めまい、耳鳴り、手足の痺れ、むくみ、喘息、関節痛、神経痛、古傷が痛むなど、また鬱っぽくなったり気持ちが不安定になるなど、メンタル面にも影響を及ぼすこともあります。

 

 

気象病は自律神経の乱れが原因?

 

気圧が低下すると、体内で気圧を感じるセンサーである「内耳」が、脳に信号を送ることで自律神経が活発になり、血流が悪くなったり痛みの神経を刺激することで、さまざまな症状が発生します。

 

三半規管が弱かったり、耳に疾患のある方は、特に気圧の影響を受けやすくなります。

 

気象病に効果的な対策

・耳マッサージ

耳を軽くつまみ、上下・横に引っ張ったり、ゆっくり回してみましょう。

耳の血流を良くすることで自律神経が整い、頭痛や神経痛が和らぐ効果があります。

耳のあたりをホットタオルなどで温めるのも効果的です。

・ぬるい温度での入浴

熱すぎず心地よく感じられる温度でゆっくりと浸かることで副交感神経が優位になり、心も体もリラックスできます。

冷え性の人は、お風呂上りに体が冷えないように気を付けましょう。

・充分な睡眠をとり、朝は太陽の光を浴びる

睡眠不足だと自律神経も乱れやすくなります。

朝の太陽の光を浴びることで体内時計が整って、睡眠の質も良くなります。

 

・ビタミン・ミネラルを摂る(頭痛にはカフェインも)

ビタミン・ミネラルは自律神経を整えるのにとても重要です。

普段から果物や、不足気味の人はサプリなどで補いましょう。

カフェインが苦手な人もいらっしゃるかと思いますが、私はコーヒー1杯で頭痛が治ることがあるので頭が痛くなり始めたら飲んでいます。

・適度な運動を心がける

女性は特に筋肉量が少なく体温も低くなりがちです。

普段から適度な運動をして、筋肉量を増やして血流を良くし、体温を高めにキープすることで自律神経も整いやすくなります。

・アロマで自律神経を整える

イライラや緊張・不安など、交感神経が優位な状態が続くと体の不調を感じやすくなります。

上手に副交感神経に切り替えてリラックスするのに役立つのがアロマオイルの香りです。

嗅覚から感じる香りは脳にダイレクトに届き、リラックスを促進したり、アロマオイルでマッサージすることで皮膚からその成分が入り込み効果を促します。

自律神経を整えたいときは、女性ホルモンにアプローチする精油がおすすめです。

女性ホルモンに効果的なアロマはこちらの記事に👇

nojico3588.hatenablog.com

 

おわりに

台風が発生してすぐに頭痛がはじまる人もいたり、女性の場合は特に、PMSや更年期など自律神経が乱れる原因はさまざまです。

 

あまりにもひどい症状であれば、病院で薬や漢方薬をもらっておくことも大切です。

 

最近は「頭痛ーる」という気象病対策アプリもあり、私も使っていますがなかなか正確で頼りになりますね。

 

台風14号が列島に近づいています。

昨日から急激に気温も下がり体調を崩しやすいときなので、体温調整をしっかりおこなって気を付けて過ごしましょう。

 

台風の対策はこちらの記事で👇

nojico3588.hatenablog.com

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました‼

f:id:nojico3588:20201008203255j:plain