ajico’s diary

40代ひとり暮らしの美容とお金と趣味のお話

MENU

脳を鍛えるには運動しかない!脳も筋肉のように鍛えることができる!?

 

 

脳を鍛えるには運動しかない!

最近読んだ本のひとつを紹介したいと思います。

「脳を鍛えるには運動しかない!」

アメリカの医学博士 ジョンJ.レイティ氏が書いた本で、2009年に出版された本です。

 

運動するとスッキリしてストレス解消になるからいいよね♬ 的な、よくある抽象的な内容ではありません。

 

運動することで、脳も筋肉のように鍛えられ、その効果は学習能力の向上、認知症、不安、うつなどの症状の改善に大きな影響を与えることが研究によって証明された事実を述べた内容です。

 

 具体的には、運動によって脳内物質のバランスが良くなると、脳が学習するのに必要なニューロンという物質の結びつきが強化されるため、脳は学習の準備をし意欲をもちその能力を高めることが、近年の研究でわかってきたんだそうです。

 

また、精神的に落ち着いてくることで「不安の解消」、体のコンディションが安定することで「ストレスに対する耐性がアップ」するなど、運動が脳や心に効く理由が分かると、今まではつい面倒になると続けられなくなったりしていたのが、この本を読んでからはだいぶ続けられるようになりました。

 

f:id:nojico3588:20200809120235j:plain

 

本書ではさらに、症状別におすすめの運動や、理想の有酸素運動として、頻度・時間・強度などを具体的にあげており、その理想的な運動を定期的に続けることで、心と体の柔軟性が保たれると解説しています。

 

 1人1人が自分とじっくり向き合うことが必要な現代だからこそ、定期的な運動をすることで精神バランスを整え、思考力を鍛えることは、自分の能力を高め、そしてそれらは仕事においてのスキル向上や、コミュニケーション・人間関係の改善にも繋がります。

 

メンタリストDaigoさんがYoutubeで紹介していたのを見て購入しました👇


思い出す能力を【速攻で鍛える】方法

 

「お金の大学」両学長もこちらの動画でおすすめしています。(12:00頃)


第56回 お金持ちがお金よりも大切にしていること【学長健康法も公開】【人生論】

 

 
こちらの本も自分の身体・健康と真剣に向き合いたい方にはおすすめです👇

こちらも本の帯でDaigoさんがおすすめしています。

私はKindleで読みましたが、人の身体の進化が現代社会の発展に追いついていないことや、古代と現代の人間の生活の違いが原因でおこる現代の文明病と、そこからの脱却方法を、科学的根拠をもとに実践的に解説しています。
 
新しい気づきや、取り入れてみたいと思う具体策がたくさんありました。
 
コロナ禍で、リモートワーク人口も増え、またここから先の世界も少しづつ変わっていくと思います。
 
時代の変化・環境の変化にうまく対応できる、たくましくて柔軟な心と体を育てていきたいですね。
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

f:id:nojico3588:20200809120253j:plain