ajico’s diary

40代ひとり暮らしの美容とお金と趣味のお話

MENU

「本当の自由を手に入れる お金の大学」投資家Youtuber両学長の本を読みました。

いま、多くの方が「老後の生活のための資金」「資産運用」「お金の勉強」などに関心をもっていると思います。

 

インターネットが普及し、情報が手に入りやすくなったことで、スマホやパソコンがあればそれ1台でお金の勉強も、実際の投資も可能になりました。

f:id:nojico3588:20200905113153j:plain

TwitterYoutubeを見ていると最近の、とくに20代前半の若い人たちの中には、働き出して給料をもらうとまず節約し、投資資金を貯めることに専念し、その若さを武器に(リスクをとれるという意味で)米国株投資やインデックス投資などを早くからはじめ、20代後半ですでに1000万を超える資産を形成する人も多く見受けられます。

 

また、副業をすすめる会社も増えたことで、Youtubeや動画編集、アフィリエイトブログ、プログラミング、ウェブデザイン、ウェブライティング、デジタルコンテンツの販売など、給与所得以外での収入を得たいと、独学でスキルを磨くのに時間を費やしたり、それらで得た知識をSNSを使って発信し、給料以上の収入を稼いでいる若者も多くいます。

 

やはりいろんな情報をネットで収集したり、発信することにも慣れている若者の方が、そういうことに一旦興味を抱くと、勉強の進め方もまだ学生時代から時間が経っていないせいか集中力もありますよね。

 

投資家Youtuberの動画を見ていて、何千万とか何億の資産を持っていらっしゃる方もいますが、あるYoutuberは、わりと現実的な数字で私とあまり変わらないかも・・・と思って見ていたら、なんとまだ26歳のサラリーマンの方でした(笑)

 

本当の自由を手に入れるお金の大学両学長

投資家Youtuberである両学長が6月に出版した「本当の自由を手に入れる お金の大学」では、一生お金に困らないための5つの力「貯める力」「稼ぐ力」「増やす力」「守る力」「使う力」を育てていく方法が書かれています。

「貯める力」についてはページ数でいえば半分以上を占めていて、通信費・光熱費・保険・家賃などの見直しの仕方、家や賃貸物件、車などにかかる費用についての見直し、節税の仕方について具体的で細かく書かれていて、まさに超実践型ガイドブックです。

 

「稼ぐ力」の章では、蓄財のペースを増やすための転職や、副業について、学長おすすめの副業や、やってはいけない副業について書かれています。

 

「増やす力」は、インデックスファンド投資について学長おすすめの投資商品や、複利効果・ドルコスト平均法の効果についての説明や、増えた資産の取り崩し方についても具体的に説明されています。

ほかにも不動産投資についても触れていて、「増やす力」の章も全体の4割ぐらいを占めている感じです。

 

「守る力」は形成した資産を、詐欺やぼったくり、被災や盗難、浪費やインフレなど、貯めた資産を減らすような天敵は世の中にたくさんあること、それらから大事な財産を守る力の大切さについて触れています。

 

「使う力」では、たっぷり貯めたとしてもお金はどこまでいってもツールのひとつに過ぎない。上手に使うことが最も重要で、良いお金の使い方をして人生を満たすことが一番の醍醐味だということが書かれていました。

 

「お金の使い方が下手な人が持っている1億円は、お金の使い方が上手な人が持っている100万円より価値がない。」ということを心に刻んでおいて!という両学長の言葉で締めくくられていました。

 

 Youtubeでも毎日、有料級の動画を配信してくれている両学長は、「自由な人を増やす」という夢をかなえるために最初は家族や友人向けに発信を始めたんだそうです。

 

今ではYoutube動画700本、累計再生回数5,300万回、チャンネル登録者数50万人と、日本の投資家Youtuberの中ではNO1だと思います。

 

関西弁でわかりやすく説明してくれるので、見たことのない方はぜひ‼

 


第153回 【資産家には常識?】資産運用するなら必ずおさえておきたい「米国株の魅力7選」【株式投資編】

 

両学長の「リベラルアーツ大学」で、マネーリテラシーを上げていきましょう‼

 

今日も最後までお読みいただき、どうもありがとうございました‼

f:id:nojico3588:20200905121950j:plain